よくある質問

よくある質問

雨の日はいちご狩りできますか?

はい。
ハウス内でのいちご狩りになりますので問題ありません。
ただし天候が著しく悪化した場合は、止むを得ず閉園する可能性もございますので一度ご連絡ください。

車椅子でもいちご狩りができますか?

園内はバリアフリーとなっていますので、ご年配の方やケガなどが理由で車椅子の方でも十分に楽しんでいただけます。
車椅子だけでなくベビーカーなども十分に通行しやすいスペースがありますのでご安心ください。

どんな服装がいいですか?

園内はバリアフリーとなっていますが、歩きながらいちごを採取していただきますので、動きやすい靴を履いていただくと疲れが軽減できてより楽しくいちご狩りが堪能できます。

子供だけでの入園は可能ですか?

いちご狩りをしていただくには、保護者の方と一緒にしていただきます。
ご理解とご協力を宜しくお願いします。

ペットと一緒にいちご狩りはできますか?

食品を扱っているため、犬や猫などのペットの同伴はご遠慮願います。

混雑する時期を避けたいので教えてください。

土日、祝日はもちろんですが大型連休のタイミングも多くのお客様がご来園いたします。
多くのお客様が来園するからと言っていちごがなくなったり品質が悪くなったりすることのないように6棟のハウスに分けて品質を管理していますので、ご安心ください。

直販のいちごやジャムの料金を教えてください。

その年のいちごの収穫量や大きさ、品種によって料金に違いがございます。
毎年決まった金額というわけではありませんので、来園して料金をご確認ください。

いちごの美味しい食べ方を教えてください。

いちごは先端が一番糖度が高くなっています。
ヘタの部分から先端に向かって口に入れて食べると、徐々に甘さが増していちごの甘味を強く感じることができます。
またいちご狩りを開始してからは、練乳などは付けずにいちご本来の味をお楽しみください。
途中で練乳をつけて食べて、練乳に飽きたらまた何も付けずにいちごを食べるといちごの本来の美味しさが2度楽しめます。
人それぞれ好みはありますので、お客様が考える美味しい食べ方を試して見るのもいいかもしれません。

美味しいいちごってどうやって見つければいいですか?

ヘタの部分が付け根までしっかり赤いものが完熟している証拠です。
また逆三角形のいちごが一般的ですが、中にはひし形のいちごもあります。
このような形のいちごは、通常より甘味が詰まっていることが多いです。
形が悪くなっていたり丸くて小さい形のいちごは採る人は少ないですが、旨味が詰まっていて濃厚な味の美味しいいちごです。

PAGE TOP